鋼板製サイロ設計・サイロ施工のパイオニアです

HOME商品一覧>サイロ設計工事

サイロ設計・工事実績件数 500件以上

サイロ設計・工事実績件数 500件以上

ニッケンビルドは1964年(昭和39年)よりサイロ事業を始めました。 以来半世紀にわたり設計施工一貫体制で鋼板製サイロの建設事業を営んでおります。
鋼板サイロ貯蔵用途として、米(籾)、麦等の食糧穀物は品質面で特に食味を損なわないよう断熱・保冷・除湿など工夫を凝らしたサイロ(カントリーエレベーター)が採用されております。 その他に飼料・油脂・製粉・ビールの主原料穀物から各種でんぷん・油粕類・各種ペレットなどの製品サイロ、セメントの工業製品サイロに至るまでニッケンビルドは新日鐵住金グループとしての幅広い技術力と国内500ヵ所以上の実績のもと各貯蔵物の特性に応じた鋼板製サイロプラントを提供いたします。

サイロ工事実績(内容貯蔵別)

カントリーエレベーター

カントリーエレベーター上屋タイプ

関東地区
籾サイロ300㌧10基
上屋タイプ

カントリーエレベーター総上屋タイプ

北海道地区
小麦サイロ600㌧6基  
総上屋タイプ

カントリーエレベーター総上屋タイプ

北海道地区
籾サイロ500㌧14基  
総上屋タイプ

北海道地区
麦乾燥調製貯蔵施設
麦保管用サイロ
左側:400㌧9基 総上屋タイプ
右側:400㌧7基 上屋タイプ

港湾サイロ、ビール原料サイロ

麦船積出荷用サイロ

九州地区
麦船積出荷用サイロ
1,000㌧90基

輸入麦貯蔵サイロ

九州地区
輸入麦貯蔵サイロ
総容量 80,000㌧

輸入飼料原料サイロ

九州地区
輸入飼料原料サイロ
1,000㌧10基
600㌧10基

ビール 原料サイロ

関東地区
ビール 原料サイロ
総容量 9,000㌧

DDGS用サイロ

関東地区
DDGS用サイロ
1700㌧3基

その他特殊サイロ

セメント用サイロ

山陰地区
セメント用サイロ
17000φ
5000㌧2基

バイオマスサイロ

セメント用サイロ

木質バイオマス発電所
直径21m以上
当社で設計施工の中で
最大級となり、完成は
2年後になります。

その他の設計・施工例として 穀物系サイロでは飼料用副原料、大豆粕、菜種粕、胡麻粕等
小麦粉、澱粉、コーングリッジ、コーンスターチ、ふすまペレット、ヤシ殻
鉱物系サイロでは、高炉セメント、ポルトランドセメント、エスメント
石灰石、コークス、フライアッシュ、フィラー等の実績があります。


当社では1990年の容器構造設計指針改定に伴い、地震時構造解析における『モード法』をいち早く取り入れました。振動系の挙動を的確に表現できるモード法は鋼板製サイロの軽量化を図り低コストに寄与しております。
サイロ施工方法は、当社と協力会社で開発した独自の技術により低コストに努めており、また経験豊富な人材による徹底した管理の基で品質向上と安全管理に努めております。


ニッケンビルドでは全国のあらゆる地域の気候条件に合わせて最適な設計と施工で各貯蔵物の特性に応じた鋼板製サイロを建設いたします。

サイロ設計・工事に関するお問合せはこちらまで

サイロ工事実績一覧サイロ設計についてサイロメンテナンス事業